下戸でもお酒が飲めるようになる方法!TOP > 飲み会の悩み > 飲み会が辛い?対策は?



もう下戸とはいわせません。
飲む2時間前に〇〇〇をすると
お酒が飲めるように!

下戸でも飲めた秘密とは?




下戸は飲み会で辛い思いをする?どんな対策をすればいい?


飲み会は辛い?

下戸だと飲み会が辛いと感じる人は多いようです。

あなたも、飲めないのに飲み会に誘われて困るとお悩みではありませんか?

飲み会を断ってばかりだと仲間に嫌われるので仕方なく参加する人もいるでしょう。

でも、お酒は飲めなくても友人は失いたくないですよね。

そこで今回は、

下戸は飲み会で辛い思いをする5つの理由!

飲み会を楽しむためにはどうすればいいか?

これらテーマでお伝えしていきます。

飲み会を嫌々参加したら時間がムダになります。

考え方を少し変えるだけで楽しい時間になるので下戸で飲み会が辛い人は、このページを参考にしてください。

■あわせて読みたい記事

お酒が飲めない下戸は割り勘だと損する?




下戸は飲み会で辛い思いをする5つの理由とは?


お酒が飲めない所謂、下戸の人は飲み会が苦手で会には参加したくないという方が多い傾向にあります。

参加したくない理由としては・・・

過去に辛い思いをしたことがあるから!

ただ、その理由は大抵はみんな同じようなことになります。


具体的には・・・

  1. 飲む人はテンションが異常に高くてついていけない
  2. 同じ話を繰り返し聞かされるから
  3. 下戸で可哀想といつもバカにされる
  4. 少しでいいから飲んでみなと言われるのが辛い
  5. 割り勘にすると損をするから辛い


これらの理由があるからです。

飲み会ではお酒を飲むことが前提で、下戸の人は酔うことができません。

なので周りの異常なテンションの高さについていけないことがあります。

また、同じ話を繰り返したり、飲めなくて可哀そうとバカにされることもあるでしょう。

中には、飲めないのを知っていて酒を強要する人もいますが下戸からすればこれは本当に辛いことなんですね。

極めつけは割り勘にするといつも損をすることになる。

このような理由から下戸の人は、辛い思いをするというわけです。

もちろん、この状態で飲み会に参加しても楽しむことはできないので何かしら対策しなければいけません。

下戸は車で送らなければいけない?


下戸だから飲み会が辛い?楽しむにはどうする?対策はある?


では、飲めない人が飲み会に参加して楽しむにはどうすればいいか?

せっかく友人に誘われたなら、楽しい時間にしたいですよね。

対策としてはいくつかあります。

それは・・・

  • 親しい人の隣に座る
  • 飲まない人は料理を楽しむ
  • 役立つ情報を収集する


これらになります。

飲み会の席では、普段から親しい人の隣に座りましょう。

あなたのことを理解している友人であれば、無理にお酒を勧めることもないので安心ですし、苦手な人の隣よりは断然いいわけですね。

また、飲まないのであれば、割り勘で損をするので、贅沢な料理を独り占めしてもいいと思います。

あと飲み会の席では、みんなの本音が聞けるので、役立つ情報を収取するのも1つの楽しみ方と言えます。

このように少しだけ考え方を変えることで辛いだけでの飲み会を楽しむことができるようになるのです。

飲み会が辛いからと断ってばかりでは、本当に友人を失うかもしれません。

コミュニケーションを取る場として、つまらない時間を楽しい時間に変えるようにしましょう。

お酒を飲まない下戸は割り勘にすると損をする?

下戸を克服したいあなたへ!


残念ながら、下戸の人は・・・

酔った勢いで女性を押し倒したり、口説いてみる・・・。

当然、酔えないので、こんなことはできません。

つまり、人生で損をすることに・・・。

もちろん、下戸の人は飲まないので、貯金できるなどのメリットはありますが、一度ぐらい酔って気持ち良い気分を味わってみたいですよね。

問題は・・・

飲むと頭痛や吐き気などの症状が出るということ!

もし、お酒を飲んで、これら症状が出ないとしたら・・・。

しかも、みんなと同じように飲んで二日酔いにもならないとしたら・・・。


少しは、興味がありませんか?

実は、そんな夢みたいな話がないわけではありません。

次のページでその方法を詳しくお伝えしています。

下戸が飲めるようになった秘密とは!