下戸でもお酒が飲めるようになる方法!TOP > 恋愛の悩み > 飲んだら吐いて大失敗した?

お酒を飲んだら吐いて失敗した?


お酒を飲んらだ吐いて大失敗

お酒が飲めない人やアルコールが苦手の人が無理して飲んだ。

その結果、気分が悪くなり吐いてしまった。

こんな経験をしたことはありませんか?

20歳を過ぎれば、誰でもお酒は飲めるのですが、中には体質的に飲めない人もいます。

ビールをコップ一杯飲んだだけで気分が悪くなる。

頭痛になることもあるでしょう。

もちろん、家で飲んでいる分には問題ないと思います。

吐きたくなったら家のトイレで吐けばいいだけの話ですからね。

気分が悪くなったら薬を飲んで寝れば、次の日までには改善するでしょう。

問題は・・・

飲み会や合コンの時に無理に飲んでしまうこと!


飲み会の雰囲気が良かったり、出会いの場で気持ちが盛り上がる。

こんな時には、お酒が弱い人でも飲みたくなるものです。

「少しぐらいなら大丈夫か」とアルコールを飲んだ。

そして、しばらくしたら顔は赤くなり、激しい吐き気や頭痛に襲われる。

するとトイレに駆け込み吐いてしまう・・・

実際にこんなケースはよくあります。


■あわせて読みたい記事

お酒は飲まない方がいいの?

ウコンでの飲めるようになる?

アルコールパッチテストのやり方!




お酒を飲んで失敗!吐いてその場の空気が悪くなる?


もしも・・・

合コンでみんな気分よく酔っているのにとなりで吐かれたら・・・。

飲み会の時にトイレでずっとうなだれていたら・・・。



その場の雰囲気は悪くなることは間違いありませんよね。

自分のせいで合コンを台無しにしてしまった。

もちろん、次の飲み会や合コンには誘われないでしょう。


このように失敗することは実際にあります。

ですので・・・

飲めないならどんなにお酒を勧められても絶対に飲まないこと!

ここがすごく大事です。


でも、全然飲めないとなると、なんだか悲しくなってしまいますよね。

できることなら、たしなむ程度にお酒を飲みたいでしょう。

お酒が飲めるようになりたい人や飲むとすぐに吐いてしまう人は以下の方法を試してください。