下戸でもお酒が飲めるようになる方法TOP > 飲み会の悩み > 会話が続かない悩み

 

下戸で会話が続かない悩み!どう対策すればいいのか?


下戸で会話が続かない?
結局、なにを話せばいいの?
酒の席で言ってはいけないことも!

下戸で会話が続かない悩み
下戸だから会話が続かない悩み。

もしかしたら、お酒が飲めれば、

楽しく話もできるかもしれない・・・。

会話だって弾むと思うんだけど・・・。


あなたもこのように悩んでいませんか?

実は、下戸であっても飲み会で楽しむことはできます。

そこで、この記事では、

下戸で会話が続かない悩みの対策

こちらのテーマをお伝えしています。



別にお酒を飲んでも
飲まなくても楽しむことはできます。

下戸で会話が苦手な方は、
ぜひこのページを参考にしてください。

そして、飲み会で会話を楽しみましょう。



なぜ下戸は会話が続かない?その理由とは?


会話が続かない原因って何がある?
主に挙げられるのは・・・

悩む男性のイメージ画像
そもそも、下戸はどうして会話が続かないのか?

その理由には何があるのでしょうか?

主に挙げられることには・・・

  • お酒の話題について話すことができない
  • 酔っている人の行動やユーモアについていけない
  • 酒の勢いで盛り上がる場面について違和感を感じる
  • 酔えないから緊張や不安になることもある
  • お酒を飲むことが普通とされる社交場で浮いてしまう


これらがあるようです。

下戸の人は、アルコールが飲めないのでお酒の話はできません。

それに酔ってる人の行動やユーモアについていけない場合もあるでしゅう。

大勢で集まれば、酒の勢いで盛り上がる場面もあります。

しかし、大盛り上がりする状況に違和感を感じる人もいるようです。

また、下戸は、酔えないので・・・

話す相手によって緊張したり、不安になることも!

一度、緊張や不安に感じると、なかなか会話もままらない状態になります。

それに、飲まない人は、社交場で浮いてしまうケースも多々あります。

これら理由から下戸の人は会話が続かないことが考えられます。



でも、安心してください!

お酒を飲まなくても
普通に会話もできますし、
飲み会だって楽しむことはできますから。

ただ、そのためには
少しだけ心構えも必要です。





下戸が積極的に会話に参加するには?心構えは?


下戸だからと不安になってはダメ!
積極的に会話に参加して!

乾杯しているイメージ画像
下戸の方が積極的に会話に参加するにはどうすればいいか?

いくつか心構えがあるので、以下を参考にしてください。


自分自身を受け入れる


まずは、自分が下戸であることを受け入れること!

自分の個性や特徴を否定せずに、自信を持ってくださいね。

下戸であることは悪いことではありませんし、ただお酒が飲めない体質と言うだけの話ですからね。


聞く姿勢を持つ


相手が酔っていても真剣に耳を傾けること!

相手の話題に興味を持ち、質問を投げかけましょう。

これで会話が盛り上がりますし、相手に対して尊重と関心を示すことができます。


自分の意見や経験をシェアすること


自分の考えや経験を遠慮せずに話すと会話に参加することができます。

自分の興味や専門知識を話題に出し、他の人との共通点を見つけてください。


ユーモアを活かす


ユーモアや笑いは会話を楽しく活気づける効果があります。

自分のユーモアセンスを活かしてくださいね。

軽いジョークや面白い話を交えることで、雰囲気を和ませましょう。


リラックスする


緊張しないで、リラックスすることも大事!

深呼吸などして、緊張をほぐし、心を落ち着かせることが大切です。

リラックスした状態でいることで、自然な会話が生まれます。

・・・・



これらの心構えを持つことで、
下戸の方も積極的に会話に
参加することができます。

これまで、つまらないと
思っていた飲み会も
楽しくなっていくでしょう。

ただ、大事なのはここからです。

会話で気をつけなければいけないこともあります。





下戸の人が会話で注意するべきこと!


【重要】これは言っちゃダメ!
下戸も上戸も気を付けたい会話とは?

注意のイメージ画像
では、下戸の人が飲み会で会話するとき、何に注意すればいいか?

具体的には次のようなことです。


アルコールに関するネガティブな発言


酔っ払いや二日酔いの辛さ、アルコールの悪影響などを強調する発言。

これらは、NGです。

他の人の気分を害する可能性があります。


誹謗中傷や笑いものにする行為


他の人や彼らの選択、意見、外見などに対して攻撃的な発言や冷やかしなど。

これらは、人間関係を損なうことになります。

飲み会でなくてもこんな発言はNGです。


無関心な態度


他人の話題に対して全く興味を示さず、自身の関心事だけを押し付ける態度。

この行為は、他の人に対して無関心や軽視される可能性があります。


過度な自慢話


自分の成功や経験についての話を繰り返し、他の人を見下すような態度。

飲み会の雰囲気を悪くますし、他の人からの嫌悪感を招く可能性があります。


政治や宗教に関する論争


個人的な信念や政治的な立場についての議論は、感情的になりやすいです。

お酒の席の会話としては、ふさわしくありません。

飲み会では、話題や楽しい会話を意識してください。

・・・・

下戸でなくても、これら発言や行為には気をつけてください。

その場の空気が悪くなりますし、次からは飲み会に誘われなくなる可能性もあります。



これらは、至って難しいことでもありません。

普通に接することが大事ですし、
酒の席では楽しく過ごすことが重要です。

ただ、問題は・・・

下戸の人はお酒が飲めないので、
気持ち良く酔えないってこと!


でも、安心してください!

下戸でもお酒が飲めるようになる方法があります。

その方法を公開しています。



■あわせて読みたい記事


下戸克服の秘密!知らなきゃ絶対損!

お酒を飲みたいあなたへ!

残念ながら、下戸の人は、

普通にお酒を飲むことは難しいです。

問題は、下戸がお酒を飲むと・・・

頭痛や吐き気などの症状が出るということ!

でも、お酒を飲んで、

症状が出ないなら!

しかも、二日酔いにならないとしたら!


少しは、興味がありませんか?

下戸だからと諦める必要はありません。

飲めるようになった秘密を教えています。

気持ち良く酔ってみたい人必見です!

詳しくはコチラ!